恋愛エフィカシーを上げれば、恋愛は上手くいく~4つのワーク~

こんにちは、コーチの桑本です。

恋愛が上手くいかない人にとって、
恋愛のゴール設定
恋愛エフィカシーを上げること
は非常に大切です。

しかし、
それらの重要性を知らない人がほとんどで、
そもそもエフィカシーという概念を知らない方も多いです。

そこで今回は、
恋愛を成功させるために必要になる
恋愛のゴール設定とエフィカシーの高め方、
について詳しく解説していきます。

「素敵な恋人が欲しい」
「理想の相手と結婚したい」
という方は必見です!

ぜひエフィカシーを高めて
恋愛を成功させていってください。

そもそも恋愛とはなにか?

そもそも恋愛とは何でしょうか。

広辞苑によると、

男女が互いに相手を恋いしたうこと。
また、その感情。恋。

と書かれており、
1887年にできた言葉だそうです。

つまり恋愛とは、

男女が互いに恋心を持ち、
関係を築いていくこと

という意味になるわけです。

恋愛と結婚の違い

ここで気になるのが、
恋愛と結婚の違いについてです。

僕は結婚したことが無いので
なんとも言えませんが、(笑)

以前Twitterで話題になった、
「恋人と夫婦」の違いを書いた
母親のメモが非常に参考になります。

出典:twitter

なかなか的確に
両者の違いを表していますよね。

以上をもとに考えると、恋愛は

「相手のために恋愛をする」
というよりは、
「自分のために恋愛をする」
という面が強いことが分かります。

つまり、恋愛とは、

結婚よりも気楽にできるものであり、
趣味に近いもの。

という側面があると言えます。

恋愛は自分のためにやるもの

先ほど、

恋愛は趣味に近いもの

だと言いましたが、そう考えると

恋愛は自分にとってプラスになるから
やるものだと言えます。

楽しいことや面白いことを
趣味にするように、

恋愛も
楽しむため、喜ぶため、ときめくため
にやるものだということになります。

また、こういう考えとは異なり、

結婚を見据えて恋愛する

というケースもありますが、
どちらの場合でも自分のために恋愛するという
考え方は同じと思っていいでしょう。

なぜ恋愛が上手くいかないのか?

前置きが長くなりましたが、
この記事を読んでいるあなたは
素敵な恋愛をしたいという想いが
あるのでしょう。

しかし、

「なかなか上手くいかない・・・。」

という悩みがあるわけですよね。

例えば、

  • 恋人がそもそもできない。
  • 恋人ができてもすぐに別れてしまう。
  • 恋愛する自信がない。
  • 異性と出会う機会がない。
  • 奥手な性格で、積極的にアプローチできない

というような悩みがあるのだと思います。

原因は低いエフィカシーにあった

では、
なぜ恋愛が上手くいかないのでしょうか?

恋愛が上手くいかない悩みは
上記以外にも様々なものがありますが、
多くの悩みに当てはまる共通の原因があります。

それは、

恋愛エフィカシーが低いこと

です。

恋愛エフィカシーが低いと、
自分に自信が持てず、アプローチできません。

また、恋人がいない状態に
潜在意識が慣れ親しんでしまっている
(コンフォートゾーンになっている)
ので、現状維持の作用が働いてしまいます。

その状況を打開するために
恋愛エフィカシーを上げる必要があるわけです。

恋愛エフィカシーとはなにか?

恋愛エフィカシーについて理解する前に、
エフィカシーについて知っておく必要があります。

エフィカシーとは、

自分のゴールに対する能力の自己評価

のことです。
簡単に言えば、

「自分はゴールを達成できるやつだ!」

というような自信のことです。
この確信が高いと、
エフィカシーが高いということになります。

では、恋愛エフィカシーとはなんでしょうか?

恋愛エフィカシーとは、

「自分は最高の恋愛ができる能力がある人間だ。」

という自己評価のことです。

この恋愛エフィカシーを高めていくことが
大切になります。

恋愛エフィカシーを高めれば上手くいく

例えば、
恋愛エフィカシーが低い人は
自分に自信がありません。

そのため、
男女の会話がぎこちなくなってしまったり、
自分には無理だ、とあきらめてしまうので、
アプローチすらできずに終わってしまいます。

これとは反対に
恋愛エフィカシーが高い人は、

余裕を持って異性と会話できますし、
あきらめずに意中の相手にアプローチできます。

これらはほんの一部の例ですが、
明らかに恋愛エフィカシーが高い方が
上手くいくことが分かります。

[実践]恋愛のゴールを設定するワーク

さきほど、恋愛エフィカシーとは、

「自分は最高の恋愛ができる能力がある人間だ。」

という自己評価のこと、と説明しましたが、
恋愛エフィカシーを高めるためには、

自分にとっての最高の恋愛

について考えて、
認識しておく必要があります。

恋愛におけるゴール設定をするわけですね。

それを知るための2つのワークを用意したので
順にやってみてください。

①自分にとっての恋愛の役割について考えよう

まず、自分にとって

恋愛にはどういう意味があり、
どんな役割があるかな?

と考えてみてください。

例えば、自分にとって恋愛とは

・結婚するために必要なこと
・結婚相手を決める前にしておくこと
・趣味のように楽しむもの
・安心できる存在を持つためにすること
・一緒に趣味を楽しめるようになること

などなど、人によって価値観は様々です。

自分にとっての恋愛
を自由に考えてみましょう。

②どんな恋愛がしたいのか?を考えよう

自分にとっての恋愛の意味や役割が分かったら、
それを踏まえた上で、
じゃあどんな恋愛がしたいのか?
について考えてみましょう。

例えば、
恋愛は結婚のために必要だという場合

将来の結婚相手が見つかるような恋愛がしたい

ということになります。

また、
恋愛は趣味のように楽しむものだという場合

自分のタイプの人と一緒に趣味を楽しめる
ような恋愛がしたい

ということになるでしょう。

恋愛に対して持たせている役割は
複数あると思うので、
実際はもう少し複雑になりますが、
なるべく具体的にどんな恋愛がしたいのか?
について考えてみましょう。

[実践]恋愛エフィカシーを高めるワーク

自分にとっての理想的な恋愛が決まったら
いよいよ
恋愛エフィカシーを高めていく作業に入ります。

2つのワークを行い、
恋愛エフィカシーを高めていきましょう。

①理想の恋愛をしている未来の自分になりきる

近い未来では、あなたは自分で思い描いた
理想的な恋愛をしているはずです。

そのとき、

・どんな人と
・どんな気持ちで
・どんな恋愛を

しているでしょうか?

理想的な恋愛をしている未来の自分になりきり、
イメージしてみてください。

②未来の様子を言葉にしてみる

イメージとともに、
未来の様子を言葉に出してみましょう。

例えば、

・私は優しい恋人と一緒にドライブデートができて、とても幸せ。
・私はオシャレなレストランで恋人と食事をしている。こうやって一緒にいられる時間が何よりも安らげる。

というような感じです。

イメージと言葉を両方使って、
理想的な恋愛をしている未来の
自分の臨場感を上げていきましょう。

まとめ

以上のワークを実践すれば、

自分にとっての理想の恋愛が見つかり、
恋愛エフィカシーを高めることができます。

今日1回やっただけで
簡単に上手くいくとは限りませんが、
このワークを継続することで、
恋愛が上手くいくようになります。

ぜひ今後もやってみてください。

今回の記事では、

なぜエフィカシーを高めると上手くいくのか?

については詳しく解説できなかったので、

「なぜ恋愛エフィカシーを上げると、
恋愛が上手くいくようになるの?」

と、疑問を持たれている方もいると思います。

その疑問を解決するためには
エフィカシーを理解する必要があるので、
さらに詳しく知りたいという方は
以下の記事をご覧ください。

コーチングの核心=エフィカシーを上げる

2018.06.21

それではまた。

コメントを残す