プロフィール


潜在意識書き換えコーチ 桑本彰文

全世界で650万人が受講したTPIEを修了

<経歴・資格>
・クイーンズランド大学を経て京都工芸繊維大学を卒業
・イタリアで脳神経回路の研究成果を発表
・TPIEディプロマ修了

<略歴>
複雑な家庭環境で育ち、辛い幼少時代を経験。「将来は幸せな人生を手に入れたい!」という強い想いから猛勉強に励み、生活の激変を体験。辛い状況からでも幸せになれることを実感する。

高校時代から脳科学に興味を持ち、大学院ではニューラルネットワーク(脳神経系)の分野で国内学会および国際学会 (Coupled Problems 2015)の研究発表を行う。

その後、脳の専門家である苫米地英人博士に出逢い、認知科学(最新の科学分野)に基づいて体系化された願望実現方法(コーチング理論)を学ぶ。

コーチングの大家Lou Tice氏と苫米地博士が開発したセルフコーチング理論であるTPIE(Tice Principle In Exellence)を修了し、青山コーチのもとでさらに学びを深める。

メッセージ

こんにちは、桑本です。
立ち寄っていただきありがとうございます。

突然ですが、

  • 仕事に不満やストレスがある
  • 収入をもっと増やしたい
  • 満足できる恋愛をしたい
  • 人間関係を良くしたい
  • 時間に余裕を持ち、もっと自由になりたい

と思ったことはありませんか?
そういう僕は

「現状の生活を変えて、理想の未来を手に入れたい!」

と、子供の頃からずっと思っていました。というのも、幼少期は複雑な家庭で育ち、スパルタ教育を受け、度重なる引越しと転校をしていたこともあり、色んな面で人生に悩んでいたんですよね。。。

現状の生活に希望を持てず、どうすればいいのか分からない。まるで出口の見えないトンネルにいるような状態でした。

 

しかし、たった一つのあることをしたお陰で、現状の生活が180°ガラッと変わり、自分に自信が持てるようになりました。

そのあることとは、

理想の未来を設定し、自分なら達成できると確信する

という極めてシンプルなことです。

僕は十代の頃、これを無意識のうちに行い、人生を好転させることができました。

その後、脳科学や心理学、認知科学的コーチングを学び続けた結果、先ほどお伝えした

理想の未来を設定し、自分なら達成できると確信する

という方法が、科学的にも正しく、人生を好転させるための中心技術であることを知りました。

専門的に言えば、

エフィカシーを上げる(ゴールに対する自己能力の自己評価を上げる)

ということになります。

詳しい説明は割愛しますが、このマインドの使い方をマスターすることで、人生は思いっきり好転するわけです。

 

ところで、僕の人生のゴールは

「豊かで幸せな人生を送る人を増やすこと」

です。

 

戦争を経験した人間ではありませんが、戦争や差別は許せませんし、さらに言えば、ストレスを感じながら働く社会も嫌いです。労働はなるべくロボットやAIに代替させ、私たちは自分のやりたいことを仕事にすべきだと思っています。

僕は「豊かで幸せな人生を送る人を増やす」というゴールを通して、そのような想いを実現させたいと考えています。そして、現在はそのための手段として、潜在意識やマインドの正しい使い方をより多くの人にお伝えし、人生が好転するサポートをしています。

しかし残念なことに、99%の人は潜在意識を上手く使えておらず、自分のやりたいことができる生活にできていません。ほとんどの人は「自由な人生、やりたいことだけをする生活」を無意識のうちに諦めてしまっています。

でも実は、潜在意識、マインドを正しく使うことによってそれは十分に可能です。

理想の未来を設定し、自分なら達成できると確信する

この概念を理解・体感し、考え方や行動レベルにまで変化を与えることによって、人生はより良い方向へ変わり始めます。

人は誰もが無限の可能性を持って生まれてきています。
このブログがあなたの人生を好転させるきっかけになれば幸いです。