抽象度の高い大きなゴールを持つ~エネルギーを爆発的に増やす~

こんにちは、ライフチェンジコーチの桑本です。

今回のテーマは

抽象度の高い大きなゴールを持つ

です。
このテーマは僕自身もずっと考え続けていることで
一生続けていくべき、とても重要なものだと思っています。

さて、タイトルにもある「抽象度」という言葉ですが
聞いたことはありますでしょうか?

ご存知の方もいらっしゃると思いますが復習です。

抽象度とはlevels of abstractionの日本語訳で、
認知科学者の苫米地博士が訳された言葉です。
 
紙面では伝わりにくい部分があるので、
動画で理解していただきたいですが、
概念としては、

情報量の大小を表す言葉

になります。

例えば、

チワワ、犬、哺乳類

の概念があったとすると、
これを抽象度順に並べ替えることが可能です。
これらの情報量の大小関係は以下になります。

チワワ > 犬 > 哺乳類

これを抽象度で説明すると、

←抽象度低い 抽象度高い→
チワワ > 犬 > 哺乳類

となります。
つまり、抽象度を上げると

包括できる概念が広がる

ことになります。
これを踏まえて、今回のテーマである

抽象度の高い大きなゴールを持つ

を解釈してみると、

多くの人を巻き込んだ大きなゴールを持つ

という意味になります。
自分だけのゴールは抽象度が低いですが、
多くの人の幸せを実現するゴールは抽象度が高いと言えるわけです。

このような抽象度の高いゴールを設定すると
エネルギーが爆発的に増加します。

そのため、現状を突破し、
理想の未来を切り開くパワーも増えるわけです。

詳しくは動画で解説しているので
ぜひチェックしてみてください。

コメントを残す